ダウンジャケットの売り時を元査定員10年歴のプロが暴露【高い時期】

買取のこと

ダウンジャケットを高く売るための「最適な時期」

6月、7月を過ぎたあたりは、冬物の整理も少しずつ考えていかない時期。
とくにダウンジャケットは、衣装ケースやタンスでかさばりやすく、毎年あたらしい商品も物色してしまいますよね。

さる
さる

新作を買うなら、すこしでもお金に変えておきたいところ…

そこで今回は査定員10年の経歴をもつ著者が、「ダウンジャケットの売り時」について詳しくガイドしていきます。

スポンサーリンク

ダウンジャケットのベストな売り時とは

いらないダウンジャケット、ブルゾンなどのかさばる冬物。
毎年時期になると新しいものも販売されますし、早めに売り時を知っておくのは非常に大切なこと。とくに最近では、ユニクロやGUでもデザイン性の高い冬物が、毎年のようにリーズナブルな価格でも発売されます。

では実際に「リサイクルショップへ売りたい」と考えた時、いつ頃もっていくのが最適なタイミングだと言えるのか。

一般的なリサイクルショップだと「9月、10月」

正確な時期は、お店によって若干変わることもあります。
10月ごろから冬物を買取するショップが多いため、かさばりやすい「ダウン、ブルゾン、コート」などは9月には気にかけ始めた方が良いですね。

ベストシーズン買取表

ただし、一部例外もあったりします。ブランド品のダウンジャケットに関しては、年中変わらず買取するお店などですね。シーズンオフでも「MONCLER」「CANADA GOOSE」のハイブランドだけでなく、“ミドルプライス”のアウターを買い取ってくれるところが存在します。

寒そうな男性オフハウスは、いつでも男性衣類を年中買取している

ダウン買取、1月はもう遅い?

「ダウンの買取って一月はもう遅いですか?」という質問をよく目にします。
実際に2019年の場合、3月くらいまで寒かったりしました。

では「1月くらいなら問題ない」と思うかもしれないのですが、お店としては新年に合わせた売り方も考えていかなければいけません。また新春セールや、初詣もそうですよね。

売り時のタイミングによる買取価格

査定金額に関しても、そのダウンとお店によりけりです。購入時はそれなりに高いわけですので、「安すぎる」価格を提示されることもあります。

おおまかな価格を知りたい場合は、オークファンもしくは店頭価格を見てみることですね。ちなみにダウンを売りたい時期って、まだお店に並んでいないことが多いですよね?

猿も困ってますお店の価格、調べられないですやん

大丈夫です。
冬物だけでなく、TシャツやGジャンなどのライトアウターといった服も同じこと。機会があれば、別シーズンの衣類品を査定に出してみましょう。あとはお店の価格を見れば、だいたいは想像が着くと思います。

売り時でない時期は「状態」が命

ダウンは基本的に一番上に羽織るものなので、よほどの着方をしない限りはダメージも少ないでしょう。それでも、リブ付きのものだったりすると、毛玉はしっかり取っておいたほうがよいです。

売り時ならまだしも9月以前、1月以降といったシーズン外になってくると、お店も在庫過多になりかねません。使用感が目立つものは、お返し対象になることが多くなってきます。

細かなデータ
勤務していた時は、通い詰めすぎてデータにしてしました

経験から叩き出した、おおよその買取率

Men’s/販売価格より

  • ノーブランド:5-10%
  • ブランド:20-30%
  • ハイブランド50-60%

Ladies

  • ノーブランド:3-8%
  • ブランド:10-30%
  • ハイブランド:MAX50%

先ほどもご紹介しましたが、お店や状態で大きく前後します。このデータは、あくまで参考程度にしてください。

マフラーや手袋、ニット帽について

念のため、ダウンに関係してマフラーやニット帽などの「小物」についても話しておきましょう。

皆さんお持ちのマフラー類は、ほとんどが中古になると思いますが、この手の買取はものすごく安いです。理由のひとつとして、一般需要がありすぎる為に、持ち込み量が多いこと。

お気に入りの手袋CHANEL、HERMES、VUITTON類は、また別

ヌプシのダウンブーツなどについて

ダウンといっても、「THE NORTH FACEのヌプシブーツ」などに時期は関係するのか気になる方もいると思います。これは、基本的にはどこも欲しいアイテム。よほど頑固なショップでなければ、強化買取していることかと思います。6月の今でも、ふつうにお店に並んでるのを見かけますよね。

また、雑貨扱いにされる靴下なども、冬物で区切られることがあるので注意しましょう。小物類は場所とらないので、できることならベストシーズンに持ち込むのが良いです。


ノースフェイスの人気は、 年々高まってきている

「メルカリとダウン」売り時まとめ

ダウンジャケット、冬物の売り時についてまとめてきましたが、最後はメルカリでの販売について。正直言いますと、季節外(1月~8月)でも売れています。お店に持ち込めば1,000円くらいのダウンも「4000円前後」がポロポロと。

  • 買取→800円(売値3000円くらいなので、30%くらい)
  • メルカリ→4000円(買取価格ではなく、お店売価の1、3倍)

売り時シーズン外でこの値段。高いととるか、安いととるかは「みなさん次第」でしょう。買取ショップは対象が地域のお客さん(ブランド品のネット販売除く)に対して、メルカリは全国の人が対象。売れやすいのは当然のことです。

発送や出品がありますが、それが苦でない方は利用するのも一つ。衣類は、それほど梱包も時間はとられませんしね。気をつけなければいけないのは、個人によるブランドのコピー販売だけでしょう。

少しでもダウンジャケットの売り時に関して、参考になっていればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました