エコリングで買取不可の品とは?取り扱い豊富な人気店の処分事情も

買取のこと

テレビやYoutubeの出演も多いエコリング(Ecoring)ですが、豊富な取り扱いから「不用品を売ってみたい」と考える方も多いのでは?

ブランド、貴金属、洋服から粗品でもらった雑貨も売れると評判ですが、当然ながら買取不可の品もあります。事前に売れないものを知っておけば、断捨離をより効率的に進められますよね。

ここではエコリングで買取不可となる品を徹底解説!

スポンサーリンク

エコリングで買取不可の品とは?取り扱い豊富な人気店の処分事情も

さっそくですが、エコリングにて利用できる査定方法をおさらい。以下の方法から選べます。

エコリングで利用できる査定方法

  • 店頭買取・・・売りたい品を最寄り店へ持ち込む
  • 宅配買取・・・売りたい品を指定の住所へ送る
  • 出張買取・・・売りたい品を指定の場所まで見に来てもらう
  • LINE査定・・・LINEから写真を送って見積もりする

店頭買取で売れないもの

では店頭買取で売れないものからみていきましょう。基本的に店頭で取り扱っていない商品は、全査定方法にて査定を断られます。エコリングで売れない品は以下です。

全査定方法で売れないもの

  • 希少動物、植物の関連品
  • 一部の自転車
  • 刀剣類(一部除く)
  • 銃類(一部除く)
  • 飲食物、嗜好品(しこうひん)、医薬品
  • お酒(一部除く)
  • 一部の家電製品
  • 医療機器
  • PC、タブレット、スマートフォン、携帯電話の一部
  • 衛生面において再販できないもの
  • 安全性が疑われるもの
  • PSマーク、技適マークがない商品
  • 火器類(消化器、ガスボンベ、缶スプレーなど)
  • CD、DVD、Blu-ray、CD-ROM、磁気テープ、その他ソフト等
  • アダルト商品

エコリングで買取できないものの多くは、危険物、薬事法など法律に接触する品です。あらかじめ理解した上で売買すると、店舗だけでなく買取利用者にまで被害が及ぶ可能性もあります。

エコリング公式サイトでは、「買取できるもの」「買取できないもの」をより詳しく記載しています。目を通した上で、査定依頼をおこなってくださいね!

Ecoring公式サイトを見る

宅配買取で売れないもの

続いて、宅配買取で売れないものです。

エコリングの宅配買取で送れるダンボールは「130サイズ」までです。それ以上の品やダンボールに収まらない品は、宅配買取では売れません。無理やり送ると返送料負担の元になりますので、絶対にやめましょう!

また取り扱いできない品は、店頭買取で解説した図やリストを参考にしてください。

出張買取で売れないもの

最後に出張買取です。

エコリングの出張サービスでは、店頭買取や宅配買取で取り扱いするすべてのものが査定対象です。品物によっては一点からでも予約できます。

ただし出張サービスを受けられるかどうかは、電話もしくはメール予約時のヒアリングで決まります。

ヒアリングとは?「どんな品物を売る予定なのか」「状態や年式は範囲内のものか」「量はどれくらいあるのか」など、詳しい内容を確認する段階です。

エコリングの出張買取は、手数料がすべて無料です。そのため、自宅まで伺う時間や距離を考慮して、慎重にヒアリングをおこなうのです。

LINE査定できないもの

エコリングではLINE査定が使えると紹介しました。LINEサービスは、家具、家電、ブランド、釣具、洋服など、取り扱うほとんどの品が査定できます。

ただし、実際の見積もり金額と誤差を無くすためにも、細部の写真も送るようにしてください。またLINEの見積もり額は「100%」ではない点にも注意しましょう。

買取不可の品は処分もできる?

売れなかった商品を「そのまま引き取ってほしい」場合もあると思います。基本的に、エコリングでは引き取り処分をしていません。

ただし、売ったものの大半が買取できて「1品だけ査定不可」、「少数の雑貨だけが値がつかない」場合は、他の品とまとめて買い取ることがあります。

エコリングで有料処分

リサイクルショップによっては、冷蔵庫、洗濯機、テレビなどの「処分費がかかる家電」等を有料で引き取ることもあります。

ただ、残念ながらエコリングの場合は有料処分もおこないません。買取不可と判断された品物は、原則、すべて持ち帰りとなります。

有料処分できる買取業者とは

正直、全国のリサイクルショップから有料処分する店舗を探すのは困難です。ほとんどの公式サイトでは、有料処分について記載しないためです。

一方、もし処分したいものが家電製品であれば「ハードオフ(hardoff)」に相談すると良いでしょう。僕はこれまで、以下の品を無料もしくは有料で引き取っていただきました。

ハードオフで処分できたもの

  • プリンター(無料)
  • PCモニター(有料)
  • 壊れたゲーム機※PS2、PS3(無料)
  • 壊れたキーボード(無料)
  • コンポのスピーカー(無料)
  • ディスク傷ありのゲーム(無料)
  • 家電を入れてきた衣装ケース(無料)、など
さる
さる

メルカリで売っても、大してお金になりません。さらにハードオフなら「お金がもらえる」ことも。

エコリングで断られた家電製品は、ぜひハードオフでも相談してみましょう。

全国のハードオフを探す

まとめ

今回はエコリングで買取不可となる品を紹介しました。

エコリングは、とにかく細かい品まで引き取ってくれると定評の業者です。処分はできないものの「その他の買取査定と使い分け」をすれば、不用品を無駄なくお金に変えられるでしょう!

サステナブルの時代になりつつある今、ぜひ上手にリユースショップを活用してみてくださいね。

買取サービスの詳細エコリングの画像

 

サービス名エコリング / Ecoring
取り扱い品目ブランド品、貴金属、腕時計、洋服、靴、バッグ、食器、雑貨、ゲーム、おもちゃ、フィギュア、スポーツ用品、アウトドア用品、工具、健康器具(一部)など
買取方法店頭買取、宅配買取、出張買取

\定番から「他では売れない」モノまで/
詳しくはコチラから
見積もりだけでもOK!

 

タイトルとURLをコピーしました