ハードオフのオファー買取を検証!やり方次第では高額に?【評判いまひとつ】

買取のこと

ハードオフが近い方であれば不要な家電やホビーをサッと売ることができますが、
「微妙に遠い距離で、なおかつ売れるかどうかも分からないし…」と、
買取持ち込みをするべきか迷う人もいることでしょう。

そんなハードオフには「オファー買取」といった、便利な査定サービスがあります!
元リサイクルショップ店員の僕が、オファー買取を実際に使った感想、効率的な使い方(手順)についてまとめました!


PR\アイデア家電がいっぱい!/

スポンサーリンク

「評判いまひとつ」ハードオフのオファー買取を検証!やり方次第では高額査定も?

そもそも、オファー買取ってなに?という方の為に、サっとご紹介。

オファー買取って何?

出典元 ハードオフオファー買取
公式ページより
https://www.offer-kaitori.com

オファー買取は、全国のハードオフが一括査定をしてくれる「ハードオフグループ独自のサービス」です。
このサービス(アプリ)があるおかげで、店舗ごとに違う査定金額を一度に知ることができます。

最大のメリットは、なんといっても少ない労力でより高い買取ができること!
わざわざ足を運んだのに、思った以上に安い金額となれば、

  • 時間
  • ガソリン
  • 体力
  • ストレス増加

と、無駄だけが増えてしまいます。

登録しているハードオフ店舗は?

冒頭でも紹介しましたが、オファー買取は「全国すべてのハードオフが対象」です。
もしオファーが成立すれば「配送業者」に渡す仕組みとなります。

さる
さる

査定金額が決まった店舗にうかがう訳ではないので、ご安心を!

オファー買取の始め方

始めるにあたって、

  • ハードオフ公式アプリ「offer」のダウンロード
  • 会員登録

が必要です。
登録完了まで進められるか不安な方は、上記のアプリURLをタップしたあと、以下を見ながら一緒に進めていきましょう!

登録から出品までの流れ

1.公式サイトより、ios、Androidアプリをダウンロード。
ダウンロードして下記の画面に移動しましたら、「新規登録」をタップします。

2.会員規約
規約を読んだら「規約に同意して会員登録をタップ」します。

3.会員情報登録入力
お好きなアドレス、確認用(同じアドレス)を入力して「メール送信をタップ」します。
なお、Gmailアドレス、yahooアドレス、キャリアメールアドレス、いずれも使用できます。

4.メールの確認
ハードオフグループ(HARD OFF NetMALL)からメールが届くので、中央部にある「長いURL」をタップします。

5.パスワード、秘密の質問
お好きなパスワードと、秘密の質問を入力し「この内容で登録する」をタップします。

お疲れさまでした。
会員登録が完了し、オファー買取アプリ「offer」を使う準備が整いました!

PR\好きな時間に好きなだけ!/

オファー出品してみよう

会員登録完了の画面がでましたら、画面を一旦閉じてください。
先ほどダウンロードしたハードオフの運営アプリ「offer」より、ログインをタップして登録した内容を入力すればOKです。

なお、2019年よりハードオフのアプリは2種類に増えています。どちらも無料で使うことができますが、初めからオファー買取が目的の場合は、ダウンロードなど間違えないようにしましょう。

関連記事
ハードオフ公式アプリを利用するメリットと評判 | 実際に使ってみた感想あり

画面の見方

画面の見方も紹介していきます。
ログインをすると、下記のようなトップ画面が現れます。

アイテムを出品をタップすれば、全国のハードオフにオファー出品することができます。

また、

  • 左にスライドすると「お知らせ」
  • 右にスライドすると「マイページ」

に移動し、今までの出品履歴や買取情報を見ることができます。
(右上のアイコンをタップしても移動します)

プロフィールは全店舗が見ている!?

マイページの右上マークは、プロフィール編集やよくある質問の閲覧などがおこなえます。
プロフィールに関しては、すべてのハードオフ店舗が確認をしている可能性もあります。

自分の好きなもの、店舗へのアピールなどをしておくと、プラス買取につながるかもしれません!

出品できる品物ジャンル

オファー買取では、さまざまな物を出品することができます。

メインジャンルだけでもこれだけの数があります。
それぞれの品をタップすれば、より細かい商品を選択することができます。

今後出品される際は、ハードオフ側のことを考慮して、できる限り近いものを選んでおくのがベストです。

どのジャンルも1点から出品可能

画面をよく見てみると、釣具以降のジャンルに「まとめ売り可」とあります。
これは、まとめて売っていただいても大丈夫です!という意味ですので、強制ではありません

どんなジャンルも1点からオファーすることができます。
ぜひ出品にチャレンジしてみてくださいね!

オファー買取で実際に出品してみました!メリット、評価は?

おおまかな始め方がわかったところで、こちらのアカウントからデジタルビデオカメラを出品してみました。

実際の流れを一緒に見ていきましょう!

SONYのビデオカメラを出品

今回、オファー買取に出したのは、超広角のデジタルムービーカメラ。SONY「HDR-MV1」
超広角レンズで、さらに音楽の録音に優れている、廃盤モデルのカメラですね。

SONY HDR-MV1

いろんなガジェットユーチューバーに、度々と紹介されていたカメラでもあります。
見ていただくとわかりますが、状態は少しだけスレがあるものの、年式からして状態も良好となっています。

付属もなく、数年経った古いものですが、まだまだ人気のあるデジタルカメラです。
いくらになるか楽しみですね!

出品はフリマアプリ感覚で!

オファーって何度してもいいものなの?

オファー買取への出品方法はすごく簡単です。
フリマアプリをやっている方でしたら、出品もスムーズにできると思います。

今回の場合、ソニーのデジタルビデオカメラですから、

  • カメラ
  • ビデオカメラ
  • ビデオカメラ本体
  • SONY

と選択していきます。

すべて選択し終わったら、商品の詳細などを入力する画面に移動します。
写真、コンディション(状態)、詳細や型番、郵便番号を入力。

すべて終わったら、最下部にある「出品する」をタップして完了です。
ものすごく簡単ですよね!

出品されているかどうかは、マイページで確認をすることができます。

商品によっては、通信が悪くなるといったトラブルもあるようです。
通信エラーが発生した場合は、時間をおいて出品し直してみてください。

フリマアプリとの違い

まずフリマアプリとの徹底的な違いは、送料の入力や選択、商品説明をわかりやすく書く必要がないということです。
相手はすべてハードオフのスタッフ、もしくは店長という点から、ある程度の商品知識を得ています。

型番や状態、付属さえしっかり記載があれば、おおよその査定金額を見積もってくれます。
また、初めに郵便番号だけ入力すれば、成立するまで個人情報を入力する必要ないのが嬉しいですね。

さらに、フリマアプリやオークションと違い、個人間でのトラブルでストレスを抱えることもありません。メルカリやヤフオクで、ストレスが日々蓄積されている方も多いでしょう。

そんな時は宅配買取やオファー買取など、売り方を変えてみるのも一つです。
少しのお金欲しさが、寿命につながる「健康」に影響してしまっていては、それこそ本末転倒ですからね。

関連記事
メルカリ転売はある意味危険?数年で多忙フリマ生活を辞めた理由!【健康第一】

出品してから数日後

さて、出品してから数日が経過しました。
果たしてオファー買取での査定はいくらになったのでしょうか?

結果がこちら!

買取金額「8,000円」となりましたね。
どうでしょう?こちらに近い相場の品を実際に持っている方なら、比較的高い査定と感じていただけたのではないですか?

ただ、実際にオファーが入ったのこちらの1件のみだったのと、買取を迷っていた商品だった為、今回はキャンセルという形で終えました。

あと何件のオファーが入り、もう少し金額が高くなっていれば、売っていたかもしれません!
もし、ご自身が納得いく査定金額になった場合は、配送手続きに進んでください。

オファー買取のキャンセル方法

オファー買取で納得いかない場合、無料でキャンセルできるかどうかも気になるところですよね。

出品取り消しは、マイページより無料でおこなうことができます。さらに、再度売りたくなったら同じくマイページより再出品ができます。

今後、出品する予定がない品に関しては、削除をタップして消しておきしょう。

オファー買取の利用で注意しておく点

オファー買取は、ハードオフの全店舗から買取金額を知ることができる、大変便利なアプリです。
ただし、これだけは注意しておきたい、という点をいくつか簡単にご紹介します。

必ずしも「同じ金額」になるとは限らない

オファー買取とは、画像や商品情報だけを頼りに査定をします。いくらプロが買取金額を決めるとはいえ、最終的には実物を見てからの査定です。

ただ、商品情報も間違っていない、同一商品であることが間違いない、ハードオフのオファー買取で取扱っている商品が確認できれば、返送料は無料です。

以下のことから、商品情報や写真などはしっかり記載しておくようにしましょう。

18歳未満は利用できない

よく店頭買取では、保護者の承諾書があれば買取をしてもらえるケースがあります。
18歳未満の方は、いかなる場合でもオファー買取を利用することができません。

「送ってから気がついた」

となれば返送料負担となる恐れもあります。

さる
さる

未成年の方は、とくに気をつけていただきたい点ですね。

なお、18歳でもすでに高校を卒業している場合は利用可能です。

引き取りは基本しない

オファー買取で金額がついている以上、よほど起こりうることはないと思いますが、ハードオフは引き取りをおこなっていません。

一種のオンライン査定である以上、写真や商品情報になかった「動作不良やワレ」によって、査定金額がつかないということが十分にありえます。

その場合に、「返送料がかかるなら引き取ってほしい」といった無料引き取りもできないため、適当な記載をするのだけは控えてましょう。

一つ一つ確認しながら出品することが、最も効率よくオファー買取を利用していくコツです。

ハードオフのオファー買取、「offer」のまとめ

いかがだったでしょうか?
オファー買取を実際に使ってみるという流れ、メリット、総合評価についてまとめてきました。

全国には多くのリサイクルショップが存在しますが、オファー買取のような同一業者での査定は珍しいと思います。

今回は家電を出品しましたが、オファー買取には洋服などのアパレル買取にも対応しています。
対象ブランドの古着をお持ちの方は、多数の店舗から無料見積もりができる「offer」を利用されてみるのも一つです。

買取のこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
OSARUをフォローする
しゃりうす
タイトルとURLをコピーしました