貴金属を売るときの注意点 | 買取業者を間違えると危険です【とくに遺品整理】

当記事では、貴金属はどこで売っても同じ査定なの?安全な業者やリサイクルショップ、質屋がわからない!貴金属の押し買いなどを聞くから、売るのが心配。相場はどうやって決めているの?など。

k18、k14やプラチナといった「地金製品」についてまとめています。大切にしてきたアクセサリー、昔の結婚指輪を少しでも高く売りたいという人に参考となる内容です。

スポンサーリンク

貴金属を売るときの注意点 | 買取業者を間違えると危険です【とくに遺品整理】

婆ちゃん
婆ちゃん

この指輪もサイズが合わなくなってきたし、そろそろ売るなどして整理しないといけないわね。
安心できるお店はないか、さるにでも聞いてみようかね。

さる
さる

どうしたの婆ちゃん、悩んだ顔して。

婆ちゃん
婆ちゃん

貴金属を売りたいんだけども、業者選びがよくわからなくてね。ほれ、昔に購入した指輪じゃよ。石も入っているよ。

さる
さる

綺麗な指輪だね。とくに思い入れもありそうだし、安心できるところで売りたいという気持ちも分かるよ。
ここが一番高い!っていうのは誰も断言できないから、僕なりの安全な業者の選び方を教えるね。

婆ちゃん
婆ちゃん

助かるよ。

ジュエリーや貴金属は、ほとんどのリサイクルショップや質屋が取扱い、査定をおこなっています。
主に「K24、K18、K14、K10、プラチナ製品」といったところでしょうか。

では、どうしてほとんどのお店が強化買取をしているのか?
その理由は簡単です。

すぐ業者に横流しできるのが「貴金属」

基本的に貴金属の買取金額は、その日の地金相場で決まります。できる限り手数料を差し引いて、なおかつ横流し業者が買取するギリギリのラインを判断します。

貴金属の一般的なルート

買取利用者→買取業者、リサイクルショップ(相場から買取)→最終的に横流しする業者(相場から買取)

横流し業者に直接売るのは

母ちゃん
母ちゃん

リサイクルショップが最終的に活用する業者に「直接」ほう買取したほうが高くなるのでは?

ここまでの話を聞くと、少なくともそう思う方もいるでしょう。
しかし、お店が利用してる業者は、ある程度の量があっての場合に有利となるのです。

一般買取で一回に何十点も売るというのは、そうそうありませんよね。これは重さや品でも決まってきますので、一概に量だけとも言えないのです。

ではリサイクルショップが横流しで利用するのは、どういった業者なのでしょうか?参考例を見てきましょう。

リサイクルショップや質屋が活用する業者

田中貴金属

貴金属の取り扱い、またジュエリーブランドとしても有名なのが、田中貴金属。多くのリサイクルショップ、質屋、買取業者が使っているところです。また金を
個人投資されている方にも、購入や売却などで利用されています。

個人で売るには、最低200万円というラインがあります。1点や2点という形では、インゴットなどの「重さがあるもの」でないと難しいでしょう。

売却を希望する場合は、店頭のみでの受付となります。

日本マテリアル

田中貴金属と同じく、ブランドとしても知られている日本マテリアル。貴金属の販売、買取をおこなっています。どちらの利用もまず安心といえるほどの業者です。

買取の希望の場合は、店頭と郵送のどちらかを選択できますが、郵送の場合は送料負担となります。また、業者と一般でも買取価格が変わりますので、相場表には注意してください。

ただし、専門的業者という点で買取基準は厳しいものとなります。
付属されているものは外しているか、正規のものであるか。まとまった重量があるかなどで、受付してもらえるかが決まります。

 

ネットジャパン

ネットジャパンもまた、多くの買取ショップが利用する貴金属の買取業者です。こちらも一般と業者で買取価格が変わってきますが、最低金額はありません。

純金製のインゴット、小判(検定マーク入り)などに関しては、一般と業者で同価格なっています。

ネットジャパンでも宅配買取をしていますが、同じく送料負担となります。

日本マテリアルや田中貴金属と同様に、査定基準は厳しくチェックが入ります。送ったからといって、値段がつくか、受付してもらえるかどうかもわかりません。

以上を踏まえて、3社ともにリサイクルショップで売る感覚とは違うということになります。

質屋、リサイクルショップの見極め方

業者と一般の買取が違うということを理解した上で、どういったショップを選べばいいのでしょうか。
結論はとても簡単なことです。

業績の高い、大手を選ぶ
リサイクルショップの売り上げの多くは、貴金属とブランド品といっても過言ではないでしょう。
つまり、ブランドと貴金属の業績が高いショップを選べば、それだけ利用者から買取をおこなっているということにもつながります。

昨年(2019)で、貴金属、ブランドで売り上げの高い業者は以下となっています。

貴金属、ブランドの買取ランキング

1位:コメ兵

宝飾品やブランド品で最も売り上げ高い業者は、関東、関西、東海を中心に店舗がある「コメ兵」です。
長年の歴史を持っている、老舗リサイクルショップとしても有名です。

ブランド品、貴金属はもちろんのこと、腕時計、ブランド古着、カメラ、着物、楽器などの取扱もしています。

出張買取、宅配買取も行っていますので、近くに店舗がない方は利用してみるのも良いでしょう。
また、LINE査定もありますので、事前に見積もりを取ることも可能です。

参考記事
コメ兵の宅配買取 | 依頼する前に知っておきたい3つの注意点【LINEあり】

2位:SOU(なんぼ屋、など)

続いて業績が高いのが「SOU」です。
リサイクル業界全国に70の店舗をもつ大手買取ショップ「なんぼ屋」を運営しています。

ブランド品、貴金属、ブランド古着、食器、楽器、カメラなど、あらゆるものを買取、販売しています。

なんぼやにもLINE査定があり、「あらゆるものの金額を、スマホひとつで気軽に知れる」として、多くの人に活用されています。
公式サイトには買取実績が随時更新されており、査定の参考価格を知ることもできます。

マザーズ上場をしていることもあり、今後も期待がもてるリユースショップのひとつといえるでしょう。

3位:大黒屋

大黒屋は創業70年以上におよぶリサイクルショップです。買取、販売はもちろん、質もおこなっています。

取扱は、ブランド、貴金属、腕時計、といったブランド品が中心となります。
買取や販売するものを限定して専門性をあげていることから、年々ブランド部門での実績をあげています。

大黒屋にも、同じくLINE査定が存在します。
価格の気になる商品があれば、気軽に活用してみるのがよいでしょう。

また、全国各所に店舗がありますので、気軽にアクセスしやすい点にも注目です。

貴金属の宅配買取はおすすめしない

直接、店舗に持ち込めないという方もいると思いますが、正直いいますと貴金属の宅配買取はおすすめしません。
理由は以下の2つです。

詳細などが分かりづらい

いくら相場が決まっていたとしても、ピアスや指輪などの重さはわかりませんよね。ショップによっては、実際に何gで計算されているかも不明なところがあります。

母ちゃん
母ちゃん

きっちりグラムを測って、ひとつひとつの詳細を書いてきました

というのであれば別ですが、遺品整理でそれどころではない方もいることでしょう。

参考までに遺品整理は「ある程度価値のあるものを仕分けた後」に依頼するのが良いです。初めから活用してしまうと、まとめて買取される場合もあるからです。

これはワザとではなく、業者が知らず知らずにまとめて買取してしまうこともあります。宅配買取では、売った方もよくわからなくなりますよね?

一方、店頭買取はスタッフとお客の対面ですから、ある程度のごまかしはきかなくなります。何グラムをいくらで買取しているかすぐに調べられます。

初めての方だと緊張するかもしれませんが、すべて対面で査定をしてくれるところが一番でしょう。

貴金属は買取金額がアップしやすい品

もう1つは、貴金属の買取は金額がアップしやすいということです。
宅配買取の場合、手数料などを無料にしていることから「交渉に応じてくれる」ケースが少ないです。

逆に店頭買取であれば、どんな商品でも交渉をすることができます。中でも、貴金属は金額をあげてもらいやすい品でもあります。

基本的にブランド品や貴金属は、どこのショップも強化買取している傾向です。
一度、チラシや地域情報誌などで確認してみてください。グラム/円アップなどの買取クーポンを発行していることも多いです。

店舗に直接売りにいかれる場合は、貴金属はとくに交渉をしたほうがよいでしょう。
他と比べられれば、大抵は相談にのってくれます。

以上の点から、貴金属はできる限り店頭買取で売るようにしましょう。

関連記事1
貴金属やブランド品だけで出張買取してくれる?申し込む前に確認した注意事項【危険】

関連記事2
押し買いされないために!ジャンル別で出張買取の業者選び方を伝授します【安全第一】

まとめ「店舗がない業者で貴金属は売らない」

貴金属の買取についてまとめてきました。
ジュエリーや貴金属は高額買取が期待できる品だけあって、できるかぎり店舗がある業者を選ぶようにしてください。

宅配買取を活用する場合もです。
また、

店長
店長

当店はなんでも喜んで買取ます!

というリサイクルショップではなく、きちんと貴金属やブランドで実績をあげているお店選びが重要です。

金額や接客を重視されるということであれば、初めから大手を選ぶことが近道なのです。

エコファにある無料オンライン査定 | 正しい使い方と注意点を紹介【時短術】
買取で学生証が使えない?お店で可能な身分証明書が違う理由【納得】

コメント

タイトルとURLをコピーしました