【買取より購入】カーナベルで相場の安いトレカを買う時の注意点

カーナベル 買取 安い購入のこと

買取が高いと評判のカーナベル。
また、買い物をした利用者の中には

「相場の安いトレカが購入できた」という声も。

そんなカーナベルで、相場が安いトレカを買う際に注意しておきたいことがあります。当記事で、3つにまとめました。
時間の無駄づかい、失敗したくない場合の参考にどうぞ。

スポンサーリンク

【買取より購入】カーナベルで相場の安いトレカを買う時の注意点

結論から言うと、
3つの注意点とは「送料、買い方、型番違い」です。

送料と手数料を考える

いくら相場が安いものとはいえ、
送料や手数料が大きくかかってしまい、高くついては意味がありません。

発送方法カーナベルでの送料
(全国一律)
特徴、注意点
ネコポス
(クロネコヤマト)
150円
  • 代引き不可
  • 引受限度額/3,000円
  • 日付時間指定/なし
  • 営業所止め可能
  • 4,000円以上で送料無料
ゆうパケット
(日本郵便)
150円
  • 代引き不可
  • 引受限度額/なし
  • 日付時間指定/なし
  • 郵便局留め可能
  • 4,000円以上で送料無料
ゆうメール
(日本郵便)
150円
  • 引受限度額/なし
  • 日付時間指定/なし
  • 郵便局留め可能
  • 4,000円以上で送料無料
宅急便
(クロネコヤマト)
600円
  • 責任限度額/30万円
  • 日付時間指定/あり
  • 営業所止め可能
ゆうパック
(日本郵便)
600円
  • 引受限度額/30万円
  • 日付時間指定/あり
  • 郵便局留め可能
支払い方法各種手数料特徴、注意点
代金引換300円
  • 到着時に支払い
  • 手間がかからない
  • 手数料が高い
コンビニ後払い300円
  • 請求書による支払い
  • 支払い期限/14日以内
  • 手数料が高い
銀行振込ご利用の金融機関による
  • 先払いのみ
  • 銀行によっては、
    手数料がかからない
  • ジャパンネット銀行
    ゆうちょ銀行のみ
クレジットカード決済0円
  • デビッドカード利用可能
  • 最も早く、ポイントも貯まる
Paidy翌月払い
(コンビニ/銀行)
0円
  • メールアドレスと電話番号で決済
  • 翌月のまとめて振込
  • Paidyアプリも人気
  • 履歴も確認できる

運送会社の保証については、
日本郵便クロネコヤマトの公式サイトでも確認できます。

買い方を考える

買い方というのは、送料や手数料とはまた別の話で、カーナベルを利用する上での最低条件。

既にお買い物をしている方はご存知かもしれませんが、カーナベルは買い物かごの金額が「最低でも2,000円」でないと、購入することができません。分かりやすいように、下記で一例をあげてみました。

  • 300円のお得なカードを5枚だけ(1,500円分)ほしいと思っても、
    あと500円無理やり買わなければいけない。
  • どうしても欲しい、2,000円以内のカード一枚買うことはできない

ぶっちゃけて、無理にいらないカードは購入したくありませんよね。

それであれば、「現物をみれて、傷や状態などを確認できる」「いくらからでも、1枚でも購入できる」地元のトレカショップを利用したしたほうが賢くないですか?

このように「カーナベルでトレカを購入」する場合、前もって値段を計算しておかなければいけない“手間があること”も覚えておきましょう。

また、カーナベル会員の場合はキャンセルできますが、
未会員の場合は対応していないようですので、こちらも要確認をお願いします。

※会員の場合でも、キャンセルや返品は1回限り

型番違いについて考える

トレカをやっている方ですと、型番にこだわりを持ちたいという方もいるはずです。過去にトラブルもあったようですが、カーナベルでは「欲しい型番」が、必ずしも発送されるとは限らない点に注意しましょう。

カテゴリ:ご注文に関して
遊戯王カードのBE1-JP031のスーパーレアのサイクロンを三枚注文したのですが、一枚だけBE01-JP027のサイクロンが混じってました。テキストを統一したいのでその辺も区別して欲しい。
しかもそこまで安い買い物ではないので。

出典 カーナベル質問・ご意見板
https://www.ka-nabell.com/?act=bbs&genre=1

ただ、恐れ入りますが、BE1-JP031 BE01-JP027といったシリアルを
優先的に選んで発送をするといったサービスは行うことが出来ません。
シリアル毎にお客様から買取を募るとお申し込みが混乱する点もあり、
こちらはご容赦を頂けますと幸いでございます。

出典 カーナベル 質問・ご意見板
https://www.ka-nabell.com/?act=bbs&genre=1

同じサイクロンのスーパーレアでも、型番がバラバラなものが送られてきたという内容。

SARUはトレカをやりません。正確にはやっていましたが。

ただ、型番違いなどの”細かいポイント”が気になることには同感ですね。

男性利用者
SARU

管理人SARUの場合は、

  • ブランド品で日本製や中国製など、製造国が思ったのと違う
  • 家電製品で、欲しかったシリアルの製品ではなかった、など

中古品で、よく確認をしないまま購入。
あとから「ジワジワ」っと気にしてしまう性格です。

とはいえ、カーナベルのようなトレカ専門店の場合、カード買取件数によって分けることが困難なこともあるでしょう。毎日たくさんのカードを査定や仕分けしていれば、「一定の金額以下」のカードに対して“手間をおさえている”とみなすべき。

この「手間」をおさえている分、カード模索中に“相場より安いカード”が見つかったりもするのです。

記載とあまりに違う状態のカードが届いた場合は、カーナベルに直接相談。

「カーナベルでの購入」まとめ

「どうしても、この型番がいい!」場合は、近くのトレカ専門店もしくはリサイクルショップ、mercari(メルカリ)、Yahoo!(ヤフオク)、Amazon(アマゾン)などを利用したほうがよいかもしれません!

結局お店に出向いたりもしなければいけませんか、実店舗での購入はネットよりも満足のいく買い物ができると思います。(もちろん、種類が豊富なトレカショップに限定されますが)

種類も豊富なカーナベルで、おすすめの支払い方法をまとめておきます。こちらも参考にどうぞ!

  • 少額の買い物なら、
    ゆうパケット+クレジットカード(もしくはデビッドカード)
  • 高額の買い物なら、
    保証付きのゆうパックや宅急便+クレジットカード

https://schareus.com/cut‐off/reuse-shop/ka-nabell/returns/

コメント

タイトルとURLをコピーしました