セカンドストリートは絵画も買取できる?スタッフに査定知識はあるの?

買取のこと

セカンドストリートの絵画の買取についてまとめました!

模様替えや断捨離で、不要な絵画をセカンドストリートに売りたい考える方もいると思います。
仮に絵画を買取をしているお店でも、全く評価してもらえないのは時間的にも精神的にも辛いですよね!

さる
さる

洋服には定評がありますが、絵画はどうなのでしょう…

スポンサーリンク

セカンドストリートは絵画も買取する?査定の知識は?

結論からいうと、セカンドストリートでは絵画も買取しています。
もちろん絵画1点だけでも査定はしてもらえます。

ただし、高額なものを「正当な評価してもらえるかどうか」は売られる店舗によることを、あらかじめ理解をしておかなければいけません。

絵画の専門家が査定するわけではない

セカンドストリートのスタッフは、日々いろいろな品物の査定をおこないます。
スタッフは一つの分野に特化した専門家ではないため、インターネット相場や過去の売値から調べて値段が決まります。

先ほどもお伝えした通り、希少価値のついた高額な絵画をセカンドストリートに売ろうと考える方もいるでしょう。
しかし、購入金額とは大きな差額が出てしまうこともあるので注意が必要です。

何かしらのこだわりを持っている絵画なら、骨董や絵画を専門で取り扱いする

  • リサイクルショップ
  • 買取業者

を尋ねてみるのが無難だと言えます。

一般的な絵画も買取可能

一方で、それほど金額のしない安価な絵画も、セカンドストリートで買取してもらえます。
絵画にも流行り廃りがあるため、金額には期待しない方が良いでしょう。

絵そのものは評価対象外で、額のみを評価としているリサイクルショップも多いです。

デザイン、種類、年数によっては買取不可

あまりに古い絵画や、状態が著しく悪いものは、値段がつかない場合もあります。どんな絵画を買取してもらえるかは、オンラインストアや店頭の商品を覗いてみるのが良いでしょう。

またパズル額、賞状額は、未使用のものくらいしか値段がつきません。
買い取ってもらえるのかどうかは、売られる店舗へあらかじめ確認しておきましょう!

値段がつかない絵画は引き取りする?

「お金はいいから、処分引き取りしてほしい」

「値段がつかない絵画を持って帰りたくない」

と、処分を求める人も多いと思います。
残念ながら、セカンドストリートでは絵画の引き取りをおこなっていません。

一部の品物はエコ買取としておこなっていましたが、コロナの影響で中止しています。
※絵画は、エコ買取の対象外です。

まとめ

セカンドストリートの絵画の買取をご紹介しました。

正当な評価を求めている場合は、できれば最初に専門家へ。
「安くてもいいから、とにかく処分をしたい」ということであれば、セカンドストリートなどのリサイクルショップへ相談してみましょう!

ただし、絵画に関しては「現物拝見」での査定がほとんどです。
宅配買取では160サイズに収めることが難しいため、必然的に店頭へ持ち込んでの買取となるでしょう。

ぜひ参考にしてください!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました