セカンドストリートで家電ケーブル、スマホ充電器なども買取できる?【処分】

※当サイト「しゃりうす」は一部アフィリエイト広告を利用しています
買取のこと
本記事はこんな人におすすめ
  • リサイクル店やフリマにスマホ端末(本体)だけ売却した
  • 携帯・スマホ・タブレット本体が壊れて付属品だけが残った
  • サードパーティ製のケーブルや充電器を購入するも使わなかった

この記事では、セカンドストリートで家電・スマホ・タブレットなどの充電器だけも売れるのか詳しく解説!

さる
さる

iPhoneを機種変更するたびに、アダプター・充電ケーブルの使い道に悩みます…

家電や携帯を買い替える度に余る「充電器」「アダプター」などの付属品。リユースショップで売れるのか疑問の方も少なくないと思います。もしセカストで少しでもお金に変わるならゴミで処分するのは勿体無いですし、なによりゴミの量が減って嬉しいですよね。

ガジェット好きがセカストにおける付属品の買取・引き取り処分を細かく紹介しますので、「部屋をスッキリさせたい」「10円でも節約したい」といった方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

セカンドストリートなら家電・スマホの充電器だけも売れる

セカンドストリートは家電・ガジェット類のアダプターのみでも買取できます。実際に私もセカンドストリートでiPhone・iPadの充電ケーブルを売ったことがあるほか、店頭の家電コーナーには次のような家電・スマホの付属品を販売しています。

  • iPhoneのUSBケーブル
  • 一般家電のアダプター
  • DVDプレーヤーのAVケーブル、など

家で見つかったケーブル・充電器が「どの家電の付属品」か不明なことも珍しくありません。少しでもお金に変えられると、「値上げラッシュ」が続く昨今には大助かりですよね。

セカンドストリートで家電の付属品を売る時の注意点

一方、セカンドストリートで付属品・アダプター類のみを売るときには次の3つを理解しておきましょう。

年式によっては値段がつかない

年式が古い家電・スマホのケーブル類は値段がつかない可能性もあります。
一例としては下記のもの。

  • 旧型ガラケーの充電器、ケーブル
  • 昔のカセットデッキ等のメガネケーブル(AVケーブルはOK)
  • 10年以上前のデジカメの専用充電器

PSEマークが必須

アダプターには「年式」や「PSEマーク」が記載されていることが多いです。PSEとは、国が定めている家電の安全法マーク

セカンドストリートにアダプター類だけ売るときには、一つの目安にしましょう。

古い製品の付属類はハードオフへ売ろう

PSEマークのない古いケーブル類やアダプターは「ハードオフ」に持ち込むのがおすすめ。ジャンクという形で、古いアダプター類も販売します。

ジャンク品とは「動作確認をせずに、保証なしで売る」こと。大きな損傷がなければ、価格は安いですが買い取ってもらえることも多々。

さる
さる

レトロゲームの電源アダプター、AVケーブルもOK!

在庫状況によっては値段がつかない

特定のケーブルやアダプターには、過剰在庫になりやすいものもあります。
セカンドストリートの売り場の在庫状況によっては、値段がつかず返却となるので注意してください。

またiPhoneなどの付属類も、人気機種であるために在庫が溜まりやすいです。
ただし、iPhoneに関しては需要が高く、他の製品のアダプターやケーブルと比較すると値段はつきやすいと思います。

さる
さる

参考までに、DVD、ビデオデッキのAVケーブルは、どのリサイクルショップも在庫が溜まりやすいです。

まとめ査定には要注意

アダプターやケーブル類は、1点1点値段をつけてもらうことが難しい品です。
セカンドストリートだと、「雑貨〇点〇〇円」というような査定になります。

品物を把握せずに「なんでもかんでも」まとめて査定に出すと、後々のトラブルになってしまいます。
サインをすると返却するのが難しいため、査定に出される際はいまいちど確認をしておいてくださいね!

買取金額は安い

アダプターやケーブル類の買取は、1点10円から100円前後です。
また、100円ほどの値段がつくものも、特定の付属品のみ。

  • 最新機種のケーブルやアダプター
  • 人気機種のケーブルやアダプター、など
さる
さる

たとえば、iPhoneのライトニングケーブル(未使用)などは鉄板。

最新機種の付属ならメルカリへ

数十円でもいいものはともかく、最新機種、人気機種の付属なら、メルカリに出したほうがお得でしょう。
アダプターやケーブルは梱包も安易で、時間コスト的におすすめの品です!

さる
さる

送料込みだとしても「軽量かつコンパクト」なので、メルカリ便で安価で送ることができますね。

セカンドストリートでスマホカバーを売りたい

「スマホを買い替えた」「気分転換」などの理由から、iPhoneやスマホのケースを一緒に売りたい状況もありますよね。

別の記事でセカンドストリートのスマホケース(ガラケー含む)の買取を詳しくまとめています。合わせてご参考ください。

まとめ

セカンドストリートにおける家電製品・ガジェット類の付属品の買取について紹介しました。

セカンドストリートでは、各種ケーブル・付属品・アダプターも買い取ってくれます。買取金額は店舗により違いますが、「10円」「100円」でもお金にしたい時はぜひ見積もりしてみましょう。

また、セカンドストリートで取り扱いできない品物セカンドストリートの処分引き取り事情も合わせて読んでいただくと、断捨離がスムーズに進められます。

セカンドストリートのアイコン

サービス名セカンドストリート / 2ndstreet
エリア北海道地方: 北海道・
東北地方: 青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・
関東地方: 茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・
中部地方: 新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・
近畿地方: 三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・
中国地方: 鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・
四国地方: 徳島県・香川県・愛媛県・高知県・
九州地方: 福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・
沖縄地方: 沖縄県
宅配買取サービス:指定なし
取り扱い品目ブランド品、貴金属、腕時計、洋服、靴、バッグ、家具、家電、食器、雑貨、ゲーム、おもちゃ、フィギュア、ベビー用品、スポーツ用品、アウトドア用品、工具など
買取方法店頭買取、宅配買取、出張買取

タイトルとURLをコピーしました