セカンドストリートの夏物買取時期はいつからいつまで?【Tシャツ、ポロ】

買取のこと

本記事で解決できること

・セカンドストリートの夏物買取時期はいつまで?

・夏物の服を売るときに注意すべきことは?

Tシャツ好きすぎて春夏秋冬で着回すライターです!

さる
さる

衣替えが面倒で、クローゼットには通年Tシャツなどの半袖が…。

肌寒い季節が近づくにつれ、「冬服とまとめて夏服も処分したい」と考えていませんか?
来年も着るのか分からない洋服は、たとえ100円でも高くお金に変わる状態で手放しておきたいですよね。

買取時期を「春、夏、秋、冬」に分けるリユースショップも多いなか、店舗の買取基準(どんな品物、状態なら査定するか)を確認しておかないと、無駄に時間を消費してしまいます。

今回の記事で、セカンドストリートが「Tシャツ、キャミソール、ショートパンツ」などの夏物をいつまで売れるのか詳しくガイドします。

この記事を書いた人
OSARU

リユースショップ査定員10年→リユース専門のWEBライターへ。
買取・断捨離のこと、業界の裏話、セール・お役立ち情報を発信しています。
フリマ暦5年(累計評価5,000)

好きなこと:リユース、音楽、アウトドア、食べる
Twitter:@Re_OSARU
Instagram:OSARU_IG

OSARUをフォローする
スポンサーリンク

半袖Tシャツはいつまで売れる?セカンドストリートの夏物買取時期まとめ

さっそくですが、セカンドストリートで夏物を売りたい場合は「4月〜7月末」までの査定がおすすめ。
4月〜7月末までは、セカンドストリートが「夏物を最も強化する時期」のためです。

参照:2ndstreet公式サイト「高く売るコツ」より

https://www.2ndstreet.jp/sell/tips/

季節アイテムを売るときのポイント

夏物・冬物に限らず、半袖Tシャツ、ショートパンツ、ダウン、ウール素材のコート、ニットセーターといった「季節の分かりやすい服」は、お店での販売が始まる「ひとシーズン前」に査定しましょう!

シーズン真っ只中だと、正直すこし遅いくらいです。

さる
さる

例年で気温があがり始めるのが、6月前後。お店は4月ごろから夏物を集め始めます。

同様に、気温が下がり始めは11月前後。季節までに冬物のバリエーションを増やすためにも、10月ごろから買取を強化します。

同じく、洋服関連の「かばん、くつ、帽子」も季節の対象です。
小物については「材質」「形や種類」で仕分けるのが良いですね!

くつ、かばん、帽子で季節に該当するもの

夏物

  • 麻のかばん、帽子
  • 麦わら帽子
  • ビニールのかばん(プールNG)
  • 下駄、サンダル

冬物

  • ムートンバッグ、帽子
  • レザー(洋服は買取OK)
  • ロングブーツ、など。

※査定可能かどうかは、ブランドによります。

ノンブランドブーツに関しては、下記の査定レビューも一読ください。

夏物の服は、冬物の洋服と比べれば収納スペースを圧縮しません。
ただ、店舗にて査定をしたい場合は「買取不可による持ち帰りも理解しておくべきです。

ファッション以外の夏物商品なら、運び出しなどの労力も発生します。

強化シーズンは「店舗の在庫状況」「気温」でも変化する

夏物買取時期は、下記の条件でも変動します。

買取時期の決め方

  1. 買取業者(セカンドストリート、トレジャーファクトリーなど)
  2. 気温(例年よりも暑い、寒い)
  3. 商品在庫(どれくらいの夏物のストックがあるか)
  4. 店舗(xx店、xx店など)

買取時期は、一つの目安として捉えておきましょう!

さる
さる

夏物時期だけではなく「秋、春、冬」も同じ。

今はどんな服が高く売れるのか知りたい場合は、店舗へ問合せるのが確実です!

以前に、「ブックオフ(BOOKOFF)の季節買取」のまとめ記事を書きました。地域によっては、セカストとブックオフが近い場合もあると思います。「どちらの店舗も許容範囲内にある」「ブックオフのネット買取でも、夏物買取を考えていた」方は、合わせてお読みください!

季節外れの時期でも買取する?

セカンドストリートには「買取シーズン」があると紹介しましたが、実はシーズン外の品物を持ち込んでも、値段をつけて買い取ってもらえます

「季節が外れた洋服は、値段がつくの?」と疑問に思っていた方もいることでしょう。持ち込みを考えていた商品がすべて「季節外れ」でも、とにかく引き取りしてもらえたら嬉しいですよね!

さる
さる

セカンドストリートなら、全シーズンで「すべての品物」が売れるます。季節外れでの返却はないため、その点は安心しましょう!

シーズンオフの服を持ち込んだ一例

  • セカンドストリートの夏物時期(4月-7月)・・・「ウールコート、セーター、ニット帽」など、冬服でも査定可能(店舗ならノーブランドOK)
  • セカンドストリートの冬物時期(10月-12月)・・・「半袖のTシャツ、ショーツ、麦わらハット」など、夏服も査定可能(店舗ならノーブランドOK)

思い立ったら「売却したい!」「断捨離したい!」方にとって、季節関係なく売れるのは嬉しいですね。セカンドストリートで買い取ってもらうメリットの一つと言えるでしょう!


\【今がチャンス】12/31までは冬物強化買取!

セカンドストリート宅配買取
申し込み手数料・キャンセル料も一切なし

 

シーズン外れで買取価格は減額するか

セカンドストリートではシーズン関係なく査定できると話しましたが、当然ながら季節によって見積もり金額が下がる品物もあります。

ブランド服の査定にて評判があるセカンドストリート。中には、下記の「人気定番ブランド」の売却を検討する方もいますよね!

人気定番メーカー

冬物アイテム

  • MONCLERモンクレール
  • CANADA GOOSEカナダグース
  • DUVETICAデュベティカ
  • THE NORTH FACEザ ノースフェイス
  • DECENTデサント(水沢ダウン)

夏物アイテム

  • SUPREMEシュプリーム
  • GRAMICCIグラミチ
  • TOYO ENTER PRISE東洋エンタープライズ
  • RALPH LAURENラルフローレン
  • CHAMPIONチャンピオン

ほかにも、

  • ストリートファッションの、A BATHING APE、STUSSY。
  • セレクトショップの、JOURNAL STANDARD、NANO UNIVERSE、SHIPS。
  • アウトドアメーカーの、PATAGONIA、ARCTERIX。
  • 海外インポートの、ARMANI、DIESEL、など。
  • スポーツメーカーの、NIKE、UNDER ARMOUR

買取店がブランドとして販売するものは、すべて該当します。

大切に着用してきた夏物服を「リサイクルショップで高い値段にて売りたい」場合は、お店の時期に合わせた査定をおすすめします!

さる
さる

夏物とはいえ、ノーブランドと比較すれば購入価格、定価も高いです。見積もりは慎重に!

店頭買取と宅配買取の使い分け

先ほどはブランド服での話でしたが、実際はノーブランドも売りたい方が大半でしょう。「買取金額は気にしないので、まとめて査定してほしい」「この時期に増えた夏物を、1枚でも多く断捨離したい!」と、処分優先の場合もありますよね。

「ノーブランド扱いかどうかを気にすることなく売りたい」方は、ブランド関係なく査定ができる店頭買取を利用してください!

店頭買取なら下記メーカーも売れる

  • UNIQLOユニクロ
  • GUジーユー
  • 無印良品むじるしりょうひん
  • GLOBAL WORKグローバルワーク
  • H&Mエイチアンドエム
  • Forever21フォーエバートゥエンティワン
  • CLOSSHIクロッシー(しまむら)
  • GAPギャップ
  • LOWRYS FORMローリーズファーム
  • AEONイオン

ZARAについては、「宅配買取」でも取り扱いしています。

セカンドストリートでZARA(ザラ)の洋服を買取【タグ切れOK】
セカンドストリートのザラの取り扱い、査定金額について、買取レビューをもとにまとめました!ZARAはファストファッションブランドの中でも、販売価格が比較的高めです。そんなザラの洋服が、リサイクルショップでいくらくらいで売れるのか、気になる人もいるでしょう。 正直、僕はほとんどザラの服を着用しません。ただ、知人が不要なザラのジャケットがあると連絡を受けたため、ほかの洋服と一緒に査定しました。
さる
さる

僕みたいなズボラ人間にしてみたら、メーカーを分けなくていいのはとても助かります。

洋服は、期間が立てば立つほど傷みが増します。白は汚れが浮き出て、トレンド服なら翌年には寿命を迎えるでしょう。「来年は、おそらく着用しないかな」と感じたら、早めの売却を決断を心がけたいですね!

キッズ衣料の夏物買取

古着買取は、なにも大人の服だけではありません。中には「キッズ服」も一緒に査定したい場合もあると思います。

子供の洋服もこれまで同様。ブランド服なら、セカンドストリートが決めた「ベストシーズン」の査定をおすすめします。

状態判断が厳しい「子供服」

子供服を売るときは、店舗によっては「査定基準」が厳しいことに注意しておきましょう。

査定基準とは「どのような状態、付属があれば買取するか」など、店舗ごとの決めごと。リサイクルショップはもちろん、系列店ごとでも査定基準は違う。主に「洋服、ブランド、貴金属」の査定で適応される。

買取不可となる子供服については、「セカンドストリートで査定不可となるもの(キッズ服)」を参考にしてください。

洋服以外にも夏物は存在する

夏物買取は、衣類だけでなく「家具」「生活家電」「インテリア雑貨」でも一部該当します。中には「量が多くて車へ積み込みが大変」なケースもあります。それなりに労力も必要であるため、持ち込み査定の際は十分に注意したい点ですね。

衣類以外の夏物一例(家具、家電、雑貨、レジャー用品)

  • 扇風機
  • 冷風扇
  • エアコン(セカンドストリートでは取り扱い不可)
  • 藤家具
  • 水着
  • プール、海水用品
  • 花火(セカンドストリートでは取り扱い不可)
  • リネン雑貨
  • クール雑貨(エアリズムなどの冷却インナー含む)
  • 服飾小物(麦わら帽子、ビーチサンダル)、など
さる
さる

家具、家電、雑貨でも、「需要がある」「ものが良い」品であれば、査定金額もバカにできません。少しでも高く売るなら、季節を重視してください!

参考までに、大型の家具、一部の生活家電は宅配買取で売れません。取り扱えない商品をしっかり把握した上で、申込や持ち込みすることも大切です。

洋服以外が売れるのは「総合リサイクル店舗」のみ

セカンドストリートでは、店舗ごとで取り扱いが異なります。「家具、家電、雑貨」が売れる総合リサイクル店と、「古着、衣類小物、ブランド品」のみ取り扱う衣類専門店(ジャンブルストア含む)があるので、注意してください。

衣類しか取り扱いのない一部のセカンドストリート、ジャンブルストアでは、基本的に家具や家電といった生活用品を取り扱いません。

衣類専門店で、取り扱い(販売)しないもの

  • 生活家電
  • デジタル家電
  • 家具(小物、大型すべて)
  • 雑貨(服飾小物は販売)
  • アウトドア、スポーツ(一部用品は販売あり)
  • 工具全般、など。

「総合リサイクル店」以外で買取できるケースもありますが、「査定額」は安くなるそう。(衣類専門店のスタッフに確認済み)

取り扱う商品、引き取り内容を確認しておき、スムーズな買取査定を心がけましょう!

さる
さる

持ち込みにくい商品は、売りたいセカンドストリートで電話で問い合わせるのが基本!

まとめ

セカンドストリートの夏物買取についてご紹介しました。冬物は4月から7月でなくても売ることが可能ですが、値段がつくかは商品次第です。

こだわりの品物を1円でも高く買い取ってほしい場合は、決められた時期を目安にしましょう!リサイクル店の事情を考慮した持ち込みが、高額査定のポイントです。

店舗買取の場合は、足を運ぶなどの手間があります。状況によってはセカンドストリートの宅配買取を活用するなど、ご自身の「時間的コスト」も大切にしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました