セカンドストリートでダウンジャケットの買取はいつまで?高く売れるブランドは何?

※当サイト「しゃりうす」は一部アフィリエイト広告を利用しています
買取のこと
本記事はこんな人におすすめ
  • 冬服を新調したので、愛用してきたダウンジャケット・アウターを断捨離したい
  • セカンドストリートでダウンジャケットが損なく売れるタイミングを理解したい
  • セカンドストリートが高く買い取りするダウンジャケット・ブランドが知りたい

この記事では、「セカンドストリートでダウンジャケットを買取査定するなら、いつからいつまでがおすすめ」か詳しく解説します。

ダウンジャケットは、12月以降の寒波に入ると一つは持っておきたい冬服の定番アイテムです。「奮発して高額ブランド品を長く着用」「毎シーズンに新しいモデルへ買い替える」など、購入のきっかけもさまざま。

そんな中、買い替えや断捨離で「不要になったダウンジャケットを少しでも高く売りたい」状況もあると思います。基本的にダウンジャケットは「冬物対象」で、買取時期をあやまると「値段が全くつかない」「買取が安すぎる」というケースも珍しくありません。

ここではダウンジャケットの最適な売却時期に加え、高額買取が期待できるダウンジャケットのブランド、ダウンジャケットを高く売るための秘訣もご紹介。ぜひ本内容を参考に、高値売却に繋げてもらえたら幸いです。

スポンサーリンク

セカンドストリートでダウンジャケットが一番高く売れる時期

セカンドストリートでダウンジャケットを買取査定するなら「10月〜12月」がおすすめ。この3ヶ月はセカンドストリートの冬物買取強化期間のためです。

冬物買取強化期間とは、ダウンジャケットをはじめ下記の「冬に活躍するアイテム(下記参照)を積極的に・・・・集める期間」。

冬物買取強化に売りたい洋服

  • ダウンジャケット
  • 中綿入りのブルゾン・ジャンパー
  • 厚手ジャケット
  • ウールニット
  • アクリルニット
  • 各種フリース
  • 各種スウェット
  • ウールシャツ
  • ネルシャツ
  • ムートンジャケット(B-3など)
  • ニット帽、など

また対象の期間中は、デニム・綿パンツ・長袖Tシャツ・ボタンダウンシャツなどの「通年アイテム」も売れます。

※半袖Tシャツ・シャツ・パンツなどの「夏服」は、一部値段がつきにくい品あり。

ダウンジャケットは夏でも買取できる

ダウンジャケットを「冬以外のシーズンに売りたい」状況もあると思います。断捨離をスムーズに進めるためにも、春物・夏物などと一緒に買い取ってもらえたら嬉しいですよね。

セカンドストリートは夏でもダウンジャケットを買取OK。独自の倉庫で「ベストシーズンまで保管できる」力を持つため、オールシーズンでの買取を実現します。

また少数ですが「夏にダウンジャケットを買いたい」という需要もあります。実際、セカンドストリートオンラインストアは一部のダウンジャケットを全季節で販売。

さる
さる

革ジャンも冬のイメージが強いですが、「バイク乗り」のために年中販売する店舗も。季節と同じくらい「需要」は大切です!

夏と冬で査定金額の差はどれくらい?

季節以外に売ったとき、最も気になるのが「金額差」です。あまりに安い金額なら、別の買取サービス・対象の買取時期で売りたいですよね。

差額に関しては「ブランド」で大きく違います。例えば、セカンドストリートの買取強化ブランド(次項を参照)なら、季節関係なく高い買取金額が見込めるでしょう。

一方、ユニクロ・GU・しまむらなどのダウンジャケットは、夏の買取だと査定金額が大幅にダウンする可能性も。季節が違うと「状態(洋服のコンディション)」での判断も厳しくなるので注意してください。

※買取強化期間は「アイテム数を集める」ことが目的のため、多少使用感あっても売れやすい

セカンドストリートで高額査定が期待できるダウンメーカー

高く売れるブランドを知っておくと、他の買取サービス・リユースショップで査定する際に比較しやすいです。ここではセカンドストリートで高額査定が期待できる「ダウンジャケットのメーカー・ジャンル」を5つご紹介。

ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE)

ノースフェイスは、1960年に創業した人気アウトドアブランドです。毎年かならず発売されるバルトロライトダウン・ヌプシダウンは「プレミア価格」が付くこともあり、高額買取が期待できます。

ノースフェイスを売るときに注意すべきが「国内代理店表記」の有無です。代理店とは、海外ブランドを国内で正規販売するために仲介となる企業のこと。

セカンドストリートでは、このような並行輸入品の買取を一部制限します。ノースフェイスも対象ブランドの一つ。

洋服の内側についた白いタグ(品質表示タグ)に「ゴールドウィン」と表記がない場合、セカンドストリートでは買取できない場合もあります。

※基準と一致する「ホログラム」つき、70年代・80年代ビンテージの「茶タグ(茶文字のブランドタグ)」など、一部対象もあり

パタゴニア(Patagonia)

パタゴニアも、幅広い年齢層から支持を得ている人気アウトドアブランドです。店頭やオンラインストアでは、さまざまなアイテムを販売中。

中でもダウンジャケットやフリースなどの冬物は、セカンドストリートで高額買取が期待できます。

パタゴニアにも、ノースフェイス同様に正規代理店のタグが必要な場合もあります。2024年3月現在で確認できるのは「パタゴニア・インターナショナル・リンク」のみ。

※1970年〜1980年ごろに製造したビンテージの洋服は取り扱い可能(一部対象外)。

モンクレール(MONCLER)

モンクレールは、1952年に創業した人気アパレルブランド。今ではダウンジャケットやポロシャツが有名ですが、もともとは「登山用」のテント・シェラフ・ウェアを手掛ける企業でした。

モンクレールのダウンジャケットは「年代」でも買取金額が大きく違います。近年モデルは(モンクレールジャパン)高価買取が期待できますが、アシックス(1990年代)・ペッパージャパンコーポレーション(2001〜2005)などの一部古いダウンジャケットは、納得いく査定にならない可能性もあります。

モンクレールの代理店・年代

  • ペッパージャパンコーポレーション:2001年〜2005年
  • スープリームス インコーポレーテッド:2006年〜2008年
  • スプレンダーズ&カンパニー:2008年〜2009年
  • モンクレールジャパン:2009年〜現在

さらに、モンクレールはコピー品も多く「入手元(購入したお店)」によっては買取できないダウンジャケットも数多く存在します。セカンドストリートは偽造品を買取しないので、あらかじめ理解しておきましょう。

ラルフローレン(RALPH LAUREN)

ラルフローレンは、1967年にアメリカで創業した人気アパレルブランドです。今は洋服だけでなく「キッチン用品」や「生活雑貨」なども手掛けるため、私生活でも馴染み深いメーカーだと思います。

ラルフローレンといえば「馬のロゴ(通称ポニー)」が定番で、そのシンプルさが数多くの人から支持を得ています。

セカンドストリートではダウンジャケットに限らず買取強化する頻度が多く、高い査定が見込めるでしょう。

ラルフローレンも、一部のアイテムには代理店表記(下記参照)が必要です。

  • 福助(小物)
  • オンワード樫山
  • ナイガイ(内外)
  • インパクト21(IMPACT 21)
  • アクティ21
  • ラルフローレンジャパン

別記事ではラルフローレンの買取事情を紹介していますので、合わせてご覧ください。

アウトドア・スポーツ全般(NIKE・adidas・columbia等)

特定のブランドではなく「ジャンル」にも注目してみました。セカンドストリートには、単独でスポーツ・アウトドア商品(ブランド)を買取強化する時期があります。

しゃりうすが調査した「セカンドストリート買取アップ時期まとめ【2024年3月最新版】」では、冬のウィンタースポーツ・アウトドアメーカー(下記参照)の買取強化を実施します。

さる
さる

「セカンドアウトドア」というアウトドア用品専門店も運営するほど!

高値が期待できるアウトドア・スポーツブランド
  • アディダス / adidas
  • アウトドアプロダクツ / OUTDOOR PRODUCTS(別注モデルなど)
  • カナダグース / CANADA GOOSE(当初はスノーモービルウェアを販売)
  • コロンビア / Columbia
  • コンフィーアウトドアガーメンツ / CONFY OUTDOOR GARMENT(CMF)
  • ダイワ / DAIWA
  • ダイワピア39 / DAIWA PIER39
  • デサント / DECENT(水沢ダウン)
  • ナイキ / NIKE
  • ナイキ エーシージー / NIKE ACG
  • ナンガ / NANGA
  • マムート / MAMMUT
  • モンベル / montbell、ほか

また、アウトドアブランドのウェアは、普段着としてだけでなく「コロナ禍の影響」から火がついたキャンプでも活躍。アウトドア・スポーツブランドの洋服は、「専門的な知識」かつ「豊富な買取実績」のあるサービスを活用するのがおすすめ。

セカンドストリートは店舗・宅配で「全店の買取データ」を共有するため、買取実績のないブランドにも臨機応変に対応できるのが魅力です。

セカンドストリートでダウンジャケットを高く売る秘訣

同じ時間をかけて査定するなら、100円・1,000円と高く売りたいですよね。ここでは、セカンドストリートでダウンジャケットを高く売るコツを3つに厳選(下記参照)してご紹介。

買取アップキャンペーンを活用する

セカンドストリートは定期的に「買取キャンペーン・イベント」を実施します。ダウンジャケットを高く売りたいなら、ぜひ買取アップキャンペーン活用しましょう。高価買取になればなるほどお得に売却できます。

次の記事ではセカンドストリートの買取キャンペーン時期(予想あり)を詳しく紹介していますので、合わせてご参考ください。

買取金額を交渉する

セカンドストリートでは買取交渉が可能です。買取交渉とは、査定額アップのキャンペーン・クーポンを使わずに査定金額をあげる方法。査定員の方に「これ以上は高くなりませんか?」と相談し、見積もりを再考慮してもらいます。

ただし、すべての品に交渉できるわけではありません。セカンドストリートの買取強化ブランド・高額ブランドなら、交渉の成功率はアップします。

さる
さる

あらかじめ買取交渉を成功させるコツを理解しておくのがおすすめです。

汚れ・毛玉を除去する

ダウンジャケットに汚れ・傷・毛玉があると、当然ながら「査定額」は下がります。傷は修復できませんが、汚れや毛玉は見積もり前に除去しておくと、高値売却が期待できるでしょう。

高額ブランドならクリーニング、洗えるダウンは洗濯で汚れを落とすのも効果的です。セカンドストリートの古着買取はクリーニングを必須としないため、品物に応じて使い分けしてください。

関連記事
>>誰でも即できる出品・買取前のメンテナンス術【毛玉取るなら〇〇がおすすめ】

セカンドストリート以外でもダウンを査定したい

ダウンジャケットの査定が期待できるリユースショップは他にもあります。

実際に利用してきたリユースショップのダウン買取時期もまとめましたので、比較したい時にぜひ活用ください。

ブックオフにおけるダウンの買取時期

ブックオフは本を売るならでお馴染み「古本の買取」から始まったリユースショップです。運営は「ブックオフグループホールディングス株式会社」で、同じくブランド品や洋服などのファッションアイテムから、家具・家電などの生活用品、レジャー用品まで取り扱い。

ブックオフのアイコン

サービス名ブックオフ / BOOKOFF
エリア北海道地方: 北海道・
東北地方: 青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・
関東地方: 茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・
中部地方: 新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・
近畿地方: 三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・
中国地方: 鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・
四国地方: 徳島県・香川県・愛媛県・高知県・
九州地方: 福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・
沖縄地方: 沖縄県
宅配買取サービス:指定なし
取り扱い品目本・CD・DVD・ゲーム・ブランド品、貴金属、腕時計、洋服、靴、バッグ、家具、家電、食器、雑貨、おもちゃ、フィギュア、ベビー用品、スポーツ用品、アウトドア用品、工具ほか
買取方法店頭買取、宅配買取、出張買取

次の記事ではブックオフのダウンジャケットの買取時期を詳しくまとめています。

オフハウスにおけるダウンの買取時期

オフハウスは「株式会社ハードオフコーポレーション」が運営する、総合リユースショップです(※一部、ゼロエミッションなどが運営するFC店あり)。ブランドのバッグや洋服などの衣料品から、家具・家電などの生活用品まで幅広い取り扱い。年齢や性別問わず、地域の人に「親しみやすいお店」としても知られています。

サービス名オフハウス / OFFHOUSE
エリア北海道地方: 北海道・ 東北地方: 青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・ 関東地方: 茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・ 中部地方: 新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・ 近畿地方: 三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・ 中国地方: 鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・ 四国地方: 徳島県・香川県・愛媛県・高知県・ 九州地方: 福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・ 沖縄地方: 沖縄県
web買取サービス:全国
取り扱い品目ブランド品、貴金属、洋服、家具、生活家電、食器、雑貨、ベビー用品、着物、スポーツ用品、アウトドア用品ほか
買取方法店頭買取、宅配宅配(オファー)、出張買取

\グループ全体で「900店舗」を運営する大手チェーン/
オフハウス公式サイト
宅配や出張でも買取受付中

オフハウスのダウンジャケットの買取時期を詳しくまとめました。

トレジャーファクトリーにおけるダウンの買取時期

トレジャーファクトリーは「株式会社トレジャーファクトリー」が運営する総合リユースショップです。2ndstreetと同様に家具、家電、洋服、ブランド品、スポーツ・アウトドア用品など幅広く取り扱うほか、引越し買取など独自サービスも充実しています。また、ドラマやバラエティ番組などTVでも多数紹介されています。

サービス名トレジャーファクトリー / Treasure Factory
エリア北海道地方: 北海道・
東北地方: 青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・
関東地方: 茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・
中部地方: 新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・
近畿地方: 三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・
中国地方: 鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・
四国地方: 徳島県・香川県・愛媛県・高知県・
九州地方: 福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・
沖縄地方: 沖縄県
宅配買取サービス:指定なし
取り扱い品目ブランド品、貴金属、洋服、家具、生活家電、食器、雑貨、ベビー用品、着物、スポーツ用品、アウトドア用品
買取方法店頭買取、宅配宅配、出張買取、引越し買取

トレジャーファクトリーのダウンジャケットの買取時期を詳しくまとめました。
※現在調整中です。

コメ兵におけるダウンの買取時期

コメ兵のダウンジャケットの買取時期を詳しくまとめました。
※現在調整中です。

買取王国におけるダウンの買取時期

買取王国は東海地方に数多く展開する人気リユースショップです。宅配サービス「古着買取王国」をご存じの方もいると思いますが、どちらも運営するのは株式会社 買取王国です。ファッションアイテム全般から、多種類のホビーを中心に扱います。

買取王国のアイコン

サービス名買取王国
(ほか、古着買取王国 / 工具買取王国 / おたから買取王国 / マイシュウサガール / トレトレ / WHY NOTを運営)
エリア中部地方: 石川県・岐阜県・静岡県・愛知県
近畿地方: 三重県・京都府・大阪府・奈良県
宅配買取サービス:指定なし
取り扱い品目洋服、靴、バッグ、ホビー、ゲーム、おもちゃ、フィギュア、ブランド品、貴金属、腕時計、デジタル家電、工具(一部店舗)など
買取方法店頭買取、宅配買取、出張買取

\web宅配買取や出張買取サービスも利用可能/
買取王国 公式サイト
古着とホビー・フィギュアに強い!

買取王国(古着買取王国)のダウンジャケットの買取時期を詳しくまとめました。
※現在調整中です。

まとめ

セカンドストリートでダウンジャケットを売るときのおすすめ買取時期を紹介しました。

本内容のまとめ
  • セカンドストリートでダウンジャケットを売るなら「10月〜12月」がおすすめ
  • セカンドストリートは春物買取・夏物買取の時期でもダウンジャケットが売れる
  • セカンドストリートの買取強化ブランドは「一年通して」高額買取が期待できる

買取シーズンに関わらず少しでも高く売りたいなら、前述した「買取アップキャンペーン」の活用は欠かせません。

5,000円なら1,000円アップ、10,000円なら2,000円アップと、高額査定になればなるほど効果的!

また、冬物買取は「最新版!セカンドストリートの冬物買取時期を徹底解説」で詳しく紹介しています。ダウンジャケット以外も売りたい時は、ぜひ合わせてご参考ください。

タイトルとURLをコピーしました